sss

〒920-1192
石川県金沢市角間町
金沢大学医薬保健研究域薬学系
薬理学研究室

金田勝幸

E-mail:

  • 学生募集
  • 金沢大学
  • 金沢大学薬学類・創薬科学類,大学院薬学系

Topics

6月10日からはじまる2019年度「生物の取り扱いを学ぶII(実習)」の口頭試問を掲載しました。
PDFファイル(要パスワード)をダウンロードしてください。 NEW
笹瀨君・泉君の論文がアクセプトされました。 NEW
出山助教の論文がAmerican Journal of Psychiatry誌の表紙に採択され、Editorialで取り上げられました。 NEW
張さんの論文が金沢大学の海外プレスリリースとAAASオンラインニュースEurekAlert!で紹介されました。
メンバーを更新しました。岩﨑志保さんが創薬科学(社会人)D1として加わりました。
第18回日本再生医療学会総会にて、M2の堀江君が研究成果を発表しました。
日本薬学会第139年会にて、M1の平岩さんが研究成果を発表しました。
第92回日本薬理学会年会にて、金田教授がシンポジストとして発表しました。また、出山助教、D1の深澤君、M1の笹瀨君、平岩さんが研究成果を発表しました。
伊藤志穂さんの論文がアクセプトされました。
門田卓也さんが研究協力員として加わりました。
B4の青木君が創薬科学類卒業研究ベストプレゼンテーション賞を受賞しました(演題名:プレドニゾロン誘発性うつ病モデルに対するレゾルビンE1の効果)。
出山助教の論文がBiological Psychiatry誌のプレスリリースとAAASオンラインニュースEurekAlert !で紹介されました。
金田教授の総説がアクセプトされました。
山田君の論文がアクセプトされました。
出山助教の論文が特筆すべき論文としてF1000Primeに選出されました。
薬学類3年生の3名が仮配属になりました。
張さんの論文がアクセプトされました。
出山助教の論文がアクセプトされました。
檜井准教授の総説がアクセプトされました。
創薬科学類3年生の4名が仮配属になりました。
家崎君の論文がアクセプトされました。
出山助教が「第28回日本臨床精神神経薬理学会・第48回日本神経精神薬理学会 合同年会 優秀プレゼンテーション賞」を受賞しました(演題名:即効性抗うつ作用発現におけるBDNF-VEGFシグナル相互作用の役割)。
第41回日本分子生物学会年会にて、D1の深澤君、M1の平岩さんが研究成果を発表しました。
第134回日本薬理学会近畿部会にて、M1の笹瀨君が研究成果を発表しました。
大西君の論文がアクセプトされました。
日本薬学会北陸支部第130回例会にて、M2の伊藤さん(演題名:危険ドラッグ5F-AMBにより誘導されるマウスの行動異常の神経メカニズム)、M1の平岩さん(演題名:グリオーマ幹細胞性およびグリオーマ進展におけるE3ユビキチンリガーゼSmurf2の役割)が研究成果を発表し、2名とも学生優秀発表賞を受賞しました。
第28回日本臨床精神神経薬理学会・第48回日本神経精神薬理学会 合同年会にて、金田教授がシンポジストとして発表しました。また、出山助教、M2の堂本君が研究成果を発表しました。
家崎君の論文が金沢大学の「海外プレスリリース」とAAASオンラインニュースEurekAlert!で紹介されました。
第25回日本時間生物学会学術大会にて、檜井准教授がシンポジストとして発表しました。
第40回日本臨床栄養学会総会・第39回日本臨床栄養協会総会・第16回大連合大会にて、檜井准教授がシンポジストとして発表しました。
李雪婷さんが研究生として加わりました。
Russia-Japan Medical Symposium 2018(Krasnoyarsk State Medical University)にて、D1の深澤くんが研究成果を発表し、「Poster award」を受賞しました(演題名:mTORC1 in osteoblastic niche controls acute myeloid leukemia progression)。
第69回日本薬理学会北部会にて、出山助教がシンポジストとして発表しました。また、M2の堂本君が研究成果を発表しました。
出山助教の論文がアクセプトされました。
日本食品科学工学会第65回大会にて、D3の朴さんが研究成果を発表しました。
家崎君の論文が2018年6月29日の北國新聞朝刊で紹介されました 。また、大学のHPAMEDのHPでも紹介されました。
18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacologyにて、出山助教が研究成果を発表しました。
堂本君の論文が2018年6月13日の北國新聞朝刊で紹介されました。
堂本くんの論文がアクセプトされました。
金田先生の総説がアクセプトされました。
5月31日からはじまる2018年度「生物の取り扱いを学ぶII(実習)」の口頭試問を掲載しました。
PDFファイル(要パスワード)をダウンロードしてください。
堀江君が「日本薬学会第138年会 学生優秀発表賞」を受賞しました(演題名:骨格形成過程におけるmTORC1/Sox9シグナルの役割)。
張さんの論文がアクセプトされました。
メンバーを更新しました。
日本薬学会第138年会にて、M1の伊藤さん、張さん、堀江くん、B4の笹瀨くんが研究成果を発表しました。
業績を更新しました。
創薬科学類3年生の3名、薬学類3年生の3名が仮配属になりました。
業績を更新しました。
初金玲さんが研究生として加わりました。
業績を追加しました。
業績を追加しました。
業績を追加しました。
6月1日からはじまる2017年度「生物の取り扱いを学ぶII(実習)」の口頭試問を掲載しました。
メンバーを更新しました。
業績を追加しました。
薬学類3年生の2名が仮配属になりました。
学生募集のページを更新しました。
業績を追加しました。
全業績のPDFファイルを更新しました。
創薬科学類3年生の4名が仮配属になりました。
研究概要のページを更新しました。
業績を追加しました。
業績を追加しました。
張彤さんが研究生として加わりました。
伊東佑真さんが創薬科学(社会人)D1として加わりました。
8月1日付けで出山諭司さんが助教として着任しました。
6月3日からはじまる2016年度「生物の取り扱いを学ぶII(実習)」の口頭試問を掲載しました。
PDFファイルをダウンロードしてください。
宝田剛志助教が岡山大学大学院医歯薬学総合研究科組織機能修復学分野に栄転されました。
朴奎珍さんが創薬科学D1として加わりました。
児玉歩美さんが創薬科学(社会人)D1として加わりました。
荒木さんが2月1日付で学内の別部署へ異動しました。
「みなさまには大変お世話になりました。本当にありがとうございました!(荒木)」
薬学類3年生の2名が仮配属になりました!
創薬科学類3年生の4名が仮配属になりました!
中村早希さんが「128回日本薬理学会近畿部会 優秀発表賞」を受賞しました!
International Symposium on Prediction and Decision Making 2015(2015.10.31-11.1開催)にて、金田先生がシンポジストとして、発表されました。
" Neural mechanisms of acute stress-induced enhancement of cocaine craving behavior."
平成27年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会(2015.10.11-13開催)にて、
金田先生がシンポジストとして、発表されました。
「脳幹コリン作動性ニューロンを含む神経回路のコカイン依存形成における役割」
業績を追加しました。
ホームページをリニューアルしました。
家﨑くんが「ANZBMS2015 Travel Award」を受賞しました!
尾崎くんが「第127回日本薬理学会近畿部会 優秀発表賞」を受賞しました!
H27年10月期およびH28年度の大学院(博士前期課程)の募集要項が公示されました。
詳細は「▷学生募集」より

6月1日付で研究室名が「薬物学」から「薬理学」へ変更になりました。

平成27年3月31日をもちまして、米田幸雄先生は定年退職されました。
平成27年4月1日より、新たに金田勝幸先生が薬物学研究室の教授に就任されました。

PAGE TOP