本文へスキップ

Molecular Pharmacognosy

分子生薬学研究室のホームページへようこそ!
分子生薬学研究室は、”自然の恵み”を最大限に活用し、次世代の新薬を探ることを大きな目標として、2014年4月にスタートした研究室です。

お知らせお知らせ

薬用植物園について


身近な薬草勉強会の詳細は薬用植物園のページからご確認下さい。


新着情報news     

2018年10月26日
探索グループの論文が、再び「海外プレスリリース」とAAASオンラインニュースEurekAlert!に紹介されました。
■海外プレスリリース https://www.kanazawa-u.ac.jp/latest-research/61523
■EurekAlert! https://www.eurekalert.org/pub_releases/2018-10/ku-bnc102618.php
2018年6月27日
探索グループの論文が、金沢大学が海外に向けて発信する「海外プレスリリース」に紹介されました。https://www.kanazawa-u.ac.jp/latest-research/57878
アメリカ科学振興協会AAASが提供するオンラインニュースにも紹介されました。
https://www.eurekalert.org./pub release/2018-06/ku-asc062818.php
2018年4月14日
メンバー、研究成果、アルバムを更新しました。
2018年3月25-28日
日本薬学会第138年会(金沢)で研究成果発表を行いました。
2017年3月24-27日
日本薬学会第137年会(仙台)で研究成果発表を行いました。
2017年3月16-19日
日本化学会第97春季年会(横浜)で研究成果発表を行いました。     
2016年12月12-14日
International Conference on DNA technology for authentication, quality control and conservation of herbal material (Hong Kong)で研究成果発表を行いました。    本学会では北村雅史さんがBest Poster Presentation Awardsを受賞しました。
2016年9月24-25日
日本生薬学会第63回年会(富山)で研究成果発表を行いました。
2016年8月27-28日
第33回和漢医薬学術大会(東京)で研究成果発表を行いました。               本学会では安藤広和助教が優秀発表賞を受賞しました。
2016年5月27-29日
第17回加賀・能登の薬草シンポジウムを開催しました。
2016年4月23日
第38回日本アーユルヴェーダ学会研究総会(埼玉)で研究成果発表を行いました。
2016年4月10日       
第13回クシャーラ・スートラ研究会(富山)で研究成果発表を行いました。
2016年3月26-29日      
日本薬学会第136年会(横浜)で研究成果発表を行いました。
2015年3月22日
森田千尋さんが平成27年度卒業研究発表会においてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
2015年10月16-18日
第16回加賀・能登の薬草シンポジウム 併催:金沢大学・白山市交流協定締結記念講演会 を開催しました。
2015年9月11-12日
日本生薬学会第62回年会(岐阜)で研究成果発表を行いました。
2015年8月22-23日        
第32回和漢医薬学術大会(富山)で研究成果発表を行いました。               本学会では安藤助教が優秀発表賞を受賞しました。        
2015年8月16-20日
250th American Chemical Society National Meeting & Exposition(Boston)で研究成果発表を行いました。        
2015年8月1日
安藤広和君が助教に就任しました。         
2015年6月25-27日  
日本植物園協会50周年記念大会(京都)で研究成果発表を行いました。
2015年5月1日
サイトをオープンしました。

分子生薬学研究室

〒920-1192
石川県金沢市角間町

TEL 076-234-4470