本文へスキップ
安全なくすりの創生に貢献し
安心な社会の創造を目指す
安全創薬研究グループ
金沢大学 重点戦略経費 政策課題対応型研究推進

これまでの活動report

研究会・セミナー・キャラバン活動

安全創薬グループは、これまでに以下の活動を行いました。


安全創薬将来検討会 −創薬における動態・安全性を考える−
  2012年12月14日(金)15:00〜18:00
  (非公開の討論会です)


企業、協会等へのキャラバン活動
  ブレーンストーミングを行い、共同研究の可能性を広げます。

 ★第一回(関東地区)安全創薬キャラバン:2013年1月8日(火)開催 「詳細はこちら」
 ★第二回(関西地区)安全創薬キャラバン:2013年2月18日(月)開催 「詳細はこちら」


講演会の開催

活動報告写真

 現在、工事中です。


社会人大学院生・研究生・研究員の受け入れ実績


社会人大学院生として受け入れた実績
  田辺三菱製薬、大日本住友製薬、富山化学、大塚製薬、アステラス、協和発酵キリン、日本新薬、
  富士フイルム、大正製薬、小野薬品工業、国立がん研究センター、三重県立総合医療センター、
  金沢大学附属病院、国立病院機構金沢医療センター、宮崎大学医学部附属病院、日産化学工業、
  茨城県立医療大学附属病院、千葉大学非常勤職員、古賀総合病院、東名厚木病院、バスクリン
  ツムラ、日本メジフィジックス、滋賀県立成人病センター研究所、羽島市立病院、武蔵野大学、
  国際医療福祉大学愛知医科大学病院

研究生・研究員として受け入れた実績
  オークランド大学 (ニュージーランド)Karl-Franzens-University in Graz (オーストリア)、
  チュラロンコン大学 (タイ)、日本メジフィジックス滋賀県立成人病センター研究所、マルホ




安全創薬事務局

〒920-1192
金沢市角間町 金沢大学薬学系内