安全なくすりの創生に貢献し
安心な社会の創造を目指す
安全創薬研究グループ
金沢大学 重点戦略経費 政策課題対応型研究推進

安全創薬:一分子機能マーカーの探索・創出による副作用予測
 当研究グループでは、民間企業等の皆さんとの共同研究を積極的に展開します。当サイトをご覧になり、少しでもご興味を持たれた内容・分野・技術などがありましたら、お気軽に各教員までご連絡ください。

新着情報news

●2013年 9月 4日  ホームページを更新しました。
●2013年 2月18日
  第二回(関西地区)安全創薬キャラバンを開催しました。詳細
●2013年 1月 8日  第一回(関東地区)安全創薬キャラバンを開催しました。詳細
●2012年12月14日
  安全創薬将来検討会(非公開)を開催しました。詳細
●2012年 8月18日
  サイトをオープンしました。

メンバーと主な共同研究内容 topics

 ●詳しくはこちら

(代表)
 加藤 将夫(薬学系)
  外用剤によるトランスポーター制御; 香粧品添加物の皮膚挙動; 抗酸化成分の機能;
  神経、皮膚の障害と分化/増殖


 川井 恵一(保健学系)
  放射性画像診断薬; 代謝機能診断薬; 内用放射線治療薬; 薬物体内動態制御

 国嶋 崇隆(薬学系)
  薬物標的タンパクの探索; 生体分子の化学修飾; 脱水縮合反応; 機能性分子の設計・合成

 崔  吉道(附属病院薬剤部)
  病態時の薬物動態変動; 特殊な患者集団の薬物動態;
  食品成分や添加物の体内動態と薬物相互作用; 医療スタッフの医薬品暴露

 玉井 郁巳(薬学系)
  薬物の消化管吸収に対する飲食物の影響; トランスポ−タ−上での薬物動態的相互作用;
  トランスポ−タ−の生理作用・病態と創薬標的; 血清尿酸値影響因子

 中島 美紀(薬学系)
  薬物性肝障害予測動物モデルと予測細胞試験系; グルクロン酸転移酵素の解析と創薬利用
  加水分解酵素の解析と創薬利用; マイクロRNAによる代謝・動態の制御


news リンク

 ●個別化EBMプロジェクト


安全創薬事務局

〒920-1192
金沢市角間町 金沢大学薬学系内