薬学類・創薬科学類,大学院薬学系ホーム > 研究室・教員 > 報道ダイジェスト > 記事

報道ダイジェスト:記事

世界の医療問題で意見交換

日本国際保健医療学会の学術大会は21日、金大角間キャンパスで始まり、学生や青年海外協力隊のメンバーが世界の医療問題についてシンポジウムなどで意見を交わした。
大会長の木村和子金大医薬保健研究域薬学系教授が「世界の健康と医薬品課題の解決に向けて」と題して講演した。22日は市民公開講座が子育てなどをテーマに開かれる。

↑ ページトップへ